自分自身への思い込みを捨てとにかくやってみる。

働いてる時分、お金がないとずっと嘆いていました。
専業主婦の今のほうが収入は圧倒的に少ないし、貯金もできていません。出勤もないので時間の使い方も不規則になりがち。
それなのにお金がない今のほうがおいしい物を食べていると感じ、時間も有効に使えていると実感でき、夜に布団に入った時の充実感が全く違います。
家と職場の往復で一日が終わり、休みの日に家事とお弁当の常備菜の作り置きをしてあっという間に終わっていた毎日。
仕事も家事も全て「やらなければいけない流れ作業」のようでした。それに比べると、今は自分で起床時間もやることも1つ1つ確認して家仕事をしています。
私はめんどくさがりなので、規則に縛られない生活になるとだらしない暮らしになるだろうと思っていました。
誰に言われなくてもきちんと同じ時間に起床し、家仕事をこなせるなんて想像していませんでした。専業主婦になることのすごく不安がありましたが、それは自分の性格の思い込みだったんだなと実感する今日この頃です。

また金さえあれば解決することに無駄な時間を費やしてしまうのだろうか

以前から防犯用の監視カメラを設置したいと思ってたのですがなにぶんコストがかかるのでまだ一台も設置してません。
一度スカイプを使って監視カメラもどきができないものかとやってみたことがありましたが、自分の部屋のパソコンからもう1台のパソコンが撮影する道行く人々の様子が見れた時はやった!と思ったのですが同時にあまりの画質の悪さにがっかりしたものです。
加えて夜間は全く使い物にならないしこれでは防犯カメラとして用を足せないと思った私は諦めるしかなかったのですが、
カメラの解像度を上げたり、オートフォーカス機能の付いているウェブカメラなどを接続してみるといけそうだとの思いがふつふつと湧き上がり、
色々調べてみたところ十分可能なような気がしてきました。
そして肝心のカメラも3000円程度という驚くべき安さで手に入ることを知った私は近いうちそれを購入して試してみたいのですが、
今後はそうまでしてやる価値があるのか専用の防犯カメラを購入するかでまた無駄に悩み、貴重な時間を浪費してしまいそうな気がします。アリシア スムース ビューティー 違い